--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.09.11

「異議あり!」 逆転裁判~蘇る逆転~

L'Arc~en~CielのASIA LIVE 2005、韓国、中国公演とも終わってしまいました。
行くわけでもまして演るわけでもないのに何故か勝手に緊張していたものですが、過ぎてみると意外とあっけなく。
まだ東京ドームが残ってるけど、貯金と相談して断念。
AWAKE TOURの熱が残ってるうちに手配しようとしたなら、あるいは去年のように無理してでも遠征したかもしれないけれど。
今も完全にラルク貧乏。ソロ期に入れば、たぶん少しは収まるかな。

と、こうして貧乏貧乏いってるくせにまたもゲームに手を出してしまう私。
↓こいつを予約しました。

逆転裁判 蘇る逆転

名作。
GBAソフトのリメイクだけれども、今回移植されるにあたって新しい話が1話加えられています。
何よりも、裁判や法律なんて知らなくても進められる手軽さがポイント。
いつの間にかハマッてることうけあいです。
私も、友人に本体ごとGBA版を半ば無理やり貸され、気づけば夢中になっていました。
公式サイトに体験版あり。
燃えるも良し、萌えるも良し。
ニンテンドーDS本体を一緒に買うだけの価値、ありますよー。


ついでに本体イラネor任天堂アレルギーの人には、こちらがオススメ。

THE 裁判~新米司法官 桃田司の10の裁判ファイル~

PS2のSIMPLEシリーズです。
何といっても値段が手ごろ。
そしてどーんと10話というボリュームに、フルボイスというおまけつきで、さすがPS2といったところ。
おそらく逆裁を意識して作られたものだと思うんですが、まったく引けをとっていません。
これは以前自分で購入してクリアしました。
陪審員制で、過半数味方につければとりあえず勝てるんですが、何度かやらないと全員を納得させることは難しいので、やりこみ要素も十分。
ただ、ちょっと(主に男性向けの)萌え要素が強いので、そういうのがどうしても無理な人には合わないでしょうが、それ以外の人にはなかなかにオススメのソフトです。
とにかく安いしね。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://sweetvanilla666.blog27.fc2.com/tb.php/77-2c425c12
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。