--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.08.25

夢見る頃を過ぎても

『JUMP SUPER STARS』がついに届いた! ……のが一週間前で、昨日コンプした。

総プレイ時間、23時間半。

さすがに携帯機で寝落ちはありえないので、この時間のほとんどをアドベンチャーモードに費やしていたわけだ。
(ちなみにアドベンチャーモードというのはジャンプキャラコマ、セリフコマを集めていくストーリーモード。参考:公式サイト
というか実は本当にコンプできているのかは自信がない。このゲーム、「コレクション」というマニア魂をくすぐるシステムがメインなのに、コマ図鑑(これまでに集めたコマがみられる)に収集率が表示されないのだ。このせいで序盤は先の見えなさに何度くじけそうになったことか。攻略スレやサイトでも探せばいいのだろうが、一応初回は自力プレイ、が信条なので……

ソフト全体としては、まずこれ戦闘はあまり面白くない。
一般的な格ゲーのようにコマンドで技が出るのではなく、ボタン一つ一つに、弱、強攻撃、必殺技、ジャンプ、が割り振られている。うまい例えが思いつかないが言うなれば『ゼノギアス』形式である(これはPRGだが)。
基本二段ジャンプだが、身軽なキャラは三段ジャンプができる、というのは良かった。むしろ剣心、忍者や女性キャラがかなり有利になりすぎな気も。リングアウトはほぼ防げるし。
NPCが弱い上に
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://sweetvanilla666.blog27.fc2.com/tb.php/70-503a38a1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。