--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.07.14

ワンピ&デスノ最新刊感想 (ネタバレ有)


一応、両方とも発売日に完読。2週間近くたった今ネタバレもくそもないですね。

ONE PIECE 巻38 (38)  集英社

今のジャンプの中ではもちろん水準以上だとは思うけど、パワーは下降し放題だなあ。
格闘漫画ではもはやお約束の、強さのインフレに突っ込むなんて無粋なことはしたくないけれど、マンネリ感は否めない。
好きなだけに残念。
あ。この次のページ、大ゴマで泣き顔だな。ってわかる。
あと私がどうしてもロビンを好きになれないってのもあるかも。謎に迫るのに必要な人物だとしても。だから今の展開もちょっと……今更5人を助けるためだったとか言われてもね。主人公特権がなかったらどっちにしろ死んでたよ。
ウソップもいい加減にしてくれと。正直この巻ラストの見開きはひいた。感動とか笑いとかなかった。
初期は単行本を買っていてそれこそ何度読んだかわからない。当時と比べると、絵も構図も上手くなっていると思う。ギャグも面白い。でも、勢いがない。しかも勢いに乗せようという心意気だけは何となく伝わってきてしまうから、余計いたたまれない。9年も連載してたら仕方の無いことだろうけど、寂しいものだ。

DEATH NOTE (7)  集英社

L死んじゃった。
いや本誌掲載時からそれは知ってたけどいざ見開きで倒れられるとやっぱね、ショックですわ。
そうきたかーって感じ。てっきりライトが殺すもんだとばっかり。
私は何を隠そうL
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://sweetvanilla666.blog27.fc2.com/tb.php/41-c814ac6e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。