--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.07.10

'98年以来の全夜日本(*´Д`)


うたばんで全然喋らなくてorzとなっていた私に悶えるほどの興奮がやってきました。

L'Arc~en~CielのALL NIGHT NIPPON。

ラジオ出演というとたいていメンバー2人とDJのトーク、むしろDJの独断場、みたいなものが多い中で、このANNはメンバー勢揃い、生、DJ無し、という神番組。
特に普段TVなどではクール気取ってる(笑)ラルクのほのぼのした空気を直に感じられる非常に貴重な機会なのです。
訳あってリアルタイムでは聞けなかったものの、某所の親切な神のおかげでゲト。
今まさに聞いているところであります。
てなわけでかいつまんで実況レポなんぞ。

あれ? DJつーか進行役はいるんだ。
あぁぁでも4人で「ラルクアンシエルのオールナイトニッポン~」て脱力感満載でハモってる~(*´Д`)
「ドラムのゆきひろれす~」(*´Д`)
シャンパン入ってかなりご機嫌なメンバー(*´Д`)

♪『Killing Me』

作曲ノルマ達成できなくて社長に怒られるユッキー(*´Д`)
はいたんが晒した裸にぶらさがってるものを撫でたり擦ったりするけんたん(*´Д`)……*1
              「すげ~(感嘆)」(by てつこ)(*´Д`)
              「hyde君の裸ってすごいなあ、って」(by ゆっきー)(*´Д`)
ICレコーダー運転中に使って警察に止められるてっちゃん(*´Д`)……*2

*1 自身の作った曲をメンバーの前で発表するときどんな気持ちですか? と聞かれて、hydeが「あぁ……裸を晒す感じですかねぇ……」と答えたことを受けて。
*2 作曲の必需品は車、というtetsu。思いついた時点でICレコーダーや携帯に吹き込んでいる……といったところではっとして、「今運転中に携帯使ってたら捕まるよね!?」でも、「ICレコーダーは規制されてないじゃん。いいよ」とhyde様(笑)からお許しが出ました。

♪『LOST HEAVEN』

「4人の様々な目覚めについて」

・目覚めに必要なものは?
hyde マネージャー、昔買った止めてももう一度鳴る目覚まし
ken マネージャー
tetsu 目覚まし時計、携帯の目覚し
yukihiro マネージャー

マネさんお疲れ様です。

・性の目覚めは?
hyde 小学校高学年におばあちゃんが寝ている横で布団にアレを擦り付け、あれ? なんかキモチイ……(*´Д`)
ken TVでやってたどろんこ美容。健全な番組でお姉さんがおっぱいに泥をぬっているのを見て何かが硬くなり(笑)その現象がなんだかわからなくて、近所のお姉さんに見せた上、そのままかなり街を歩き回ってたらすぃ(*´Д`)
tetsu 中学時代に女の子と付き合って~みたいな。でも初体験はそのときじゃないと何気に暴露(*´Д`)
yukihiro 「中学の先輩」(キッパリ)←それ目覚めじゃなくて初体験でしょ!? とけんちゃんからツッコミw

てっちゃん&ゆっきーの話を聞いて、「え……俺らすごい馬鹿みたいじゃん」とhyde。
いえ、可愛いのでよし。


・音楽への目覚めは?
hyde オフコース。小学校高学年にライヴへ。ちなみに初めて行ったライヴは和田アキ子。そのときはまだ目覚めていなくて、「あぁなんかおっきい人がいる~」て感想だったそう。
ken 家にあったゴッドファーザーなどの映画音楽。聞きながら悲しい気分になりながら、なぜか気分が良かったそう。ken「そのとき勃起はしてませんでした」←聞かれてない。
tetsu 中1、2頃、YMO。あと一風堂も。
yukihiro 「ザ・ベストテン」。印象に残っているアーティストは一風堂の土屋昌巳、曲は『すみれSeptember love』

♪『TRUST』

リスナーからのメールを紹介
テーマ「L'Arc~en~Cielへの目覚め」
みんな若っ( ゚д゚)
紅白出たとき小1ってwww 今まだ中学生か……
ハガレンがきっかけとか、『STAY AWAY』がきっかけとか、全盛期と外れた時期にハマッた人も今も残っているのだなあ。ちょっと嬉しい。
ファンも世代交代していってるのかなあ。
もちろん私よりずっと前にハマッてまだまだ現役って人も大勢いるんでしょうが。

♪『New World』

持ち曲100曲を超えているラルク。
・メンバーの思い出の曲は?
hyde 『メトロポリス』。今も交流のある小学校の先生(女)にシングル『winter fal』を贈ったhyde。でもそのc/wのこの曲の詞は……(笑)ちなみにこんなんです。先生が感想を伝えるときも、その箇所には触れていなかったそう。そりゃそうだ(笑)「それ以来えろい詞を書こうとするとその先生の顔が浮かんで想像力をかき消すんですよー」彼に残る最後の理性。
ken 『Voice』。ラルクに入って演った初めての自分の曲。上京の思い出なども絡まって。東京でレコーディングしたとき、エンジニアがいちいち彼らとメタリカを比べていたそう。何故に(笑)
tetsu 『witer fall』 from 「HEART」。思い出の曲を選ぶのにメンバー中一番悩んでいたというてっちゃん。その理由は「いや……特に思い出とかないんですよ(苦笑)」メンバーも苦笑。一応、シングルでは初めてオリコン1位を獲った曲だから、ということで。
合宿中に山に逃げ出すてっちゃんとゆっきー(*´Д`)
その話を聞きながらじゃがりこをぱくつくはいたん(*´Д`)
2人が逃げたことでプロデューサーとエンジニアに怒られるけんちゃん(*´Д`)
yukihiro 『虹』 from 『HEART』。ラルクに入って初めて叩いた曲。最初は控えめにしていたそう。まあそりゃね、複雑だろうね。
そのときのメンバーの感想。
hyde「覚えてない(笑)」
tetsu「ゆっきーいっちゃえ」レコーディングしたスタジオも覚えてるってさ(*´Д`)
ken「派手にやってー」(←ニュアンスを感じてくれ、とのこと)

♪『AS ONE』

(CM明け)hyde「鶴光でおま」(*´Д`)

この曲は車で作ったの? というhydeの質問からなぜかお互いのおうちの高級さの話に(笑)いやらしい! とかいいながら懐具合を探りあう二人(*´Д`)
ちなみに『Link』が生まれたてっちゃんちのリビングは、hydeさんとこよりひと回り小さいくらい、らしい。
まあ普通に考えてオサーンの収入が段違いだよなあ。ほぼ作詞してるし。歌ってるし。……って真面目にゲスいこと考えてどうする。

新曲紹介前に、「じゃあ次のナンバーいってみよう!」の‘ナンバー’がもうダサいらしい、みたいな話に。ken「じゃあ今は?」hyde「‘チェケラァゥッ’?」……お願いですからそぉいうのは若い人に任せてください……
あと、CD‘リリース’も今は‘ドロップ’とか‘アウト’だよねー。そんなのまで流行があるなんて変だけどやっぱ気にしちゃう、とkenちゃん談。

♪『Link』

hyde「高級な家に住んでるとこういう曲ができるんですね」(可愛く)
オオーイ。お前が言うな。
そして発売日の「しちがつはつか」をかむはいたん(*´Д`)

ツアー案内から、ツアー話へ。

去年のツアーではとにかく演奏を気にしていたというkenちゃん。しかし海外でいろいろなライヴを見て、エンターテイメント性の大切に気づいた、と。そんな折の足の骨折が悔しかった、という話。「今年は演奏もパフォーマンスもがんばって、この歳にして二兎を追うものは……じゃなくて……ニュアンスで感じてください」←二足のわらじですか?
ここでhydeから、骨折もエンターテイメントの一部じゃん、というフォローが。「クララが立ったー」的感動? を狙っていってください。でもまだ全然治ってないんだなあ。心配。
そしてhydeからtetsuに、「ぶっちゃけ……ライヴは好きなん?」と鋭すぎる質問。焦るtetsu。彼曰く、ライヴはお風呂みたいなもん、準備が面倒臭いけど始まれば楽しい、とのこと。でもそこでまた「準備めんどう~??」というツッコミが。
中国ではライヴ中に立ち上がることも許されないらしい、ってことからアジアライヴをどう盛り上げるか、という話。
「1曲中国語で歌えば?」というkenちゃん。「『叙情詩』で大合唱」by kenとか「『REVELATION』中国語っぽくない?(唯我独尊~とかの辺りが)」by hydeとか。

♪『叙情詩』

〆。各々感想。
hyde「もう少し時間があればてっちゃんの生活を暴露できたんですけども、それは次の20枚目を楽しみにしててください」←まだ言うか(笑)
ken「『AWAKE』をひっさげてのツアー、いつも以上に楽しみなので、皆楽しみにしててください」
tetsu「今ライヴについていろんなことを考えている最中なので、皆さんも楽しみにしててぜひライヴに来てください」
yukihiro「これからもラルクアンシエルをよろしくお願いします」←メンバー苦笑。「えー非常にシンプルなコメント、ありがとうございます(笑)」と進行役お兄さんのフォロー(笑)

最後に、〆のコメントを言い忘れて一瞬無音状態発生させるはいたん(*´Д`)最後までやってくれました(笑)


えーこんな感じで。人生最高速でタイピングしてみました。
割と間違ってる箇所もあるかと思いますが、まあそこはニュアンスで(by kenちゃん)。
というか、この記事最後まで読んでくれる人とかいるんでしょうか。

ふう、この位の集中力をガッコの授業で発揮できたらなあ……


スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://sweetvanilla666.blog27.fc2.com/tb.php/37-0cc31400
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。