--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.06.29

いっそ毎年恒例の祭にしてしまえ。


SINGER SONGERの『ばらいろポップ』、昨日フラゲしに行ったのに売り切れていて鬱。
ミスチルのシングル6枚分のスペースに平積みするくらいなら、もう少し入荷しておくれよ○大生協さん。


知らないうちに何か面白いことになっているらしい。
7/20。
GLAY(×EXILE)、サザン、ラルクがシングル同発。

5年ぶりの三つ巴と称されるこの週。今年一番シングルが売れる週、とも言われている。
今度は誰が1位を獲るか、そこそこ話題になっているようだ。(主にファンの間で)
しかし5年前ほどには世間の関心は集まっていない。
まあ仕方のないところだろう。
サザンはともかく、他の2組は完全に落ち目すでに90年代後半を代表するバンドとして人々の記憶の片隅で風化しかけている。

5年前の7/19は、それはもうドキドキしたなあ。
SOUTHERN ALL STARS 「HOTEL PACIFIC」 GLAY 「MERMAID」 L'Arc~en~Ciel 「STAY AWAY」――
ラルクは完全に勝負かけてた。
踊るPV、特典フィギュア、CM爆撃……ここまでして結果2位……
シングル3枚同時発売の時もわざわざぶつけておいてB'zに負けたし、まあそんなだから余計愛しいんだけれど。
さらにこの週にはなんと、あの中島みゆきの超ロングヒット曲、「地上の星」もリリースされていたのである(オリコン初登場15位)。
どれもこれも懐かしい思ひ出。

肝心の曲はというと。
エグレイは、TAKUROらしいメッセージ性のある詞と聞きやすいメロディ。ただ1曲しか入っていないというのと、GLAYファンはEXILEを、EXILEファンはGLAYをあまり好いていないのでは、というところがネックかな。TERUの声あんま聞こえないし……
ラルクはtetsuの王道ポップソング。まだ数回しか聴いていないが疾走感の中にも切なさがある、ラルクらしい曲に仕上がっていた。(あの4人が演っている時点でラルクらしくなるのは当たり前だな)というか曲の出来より、明らかにハガレン(「鋼の錬金術師」)ヲタ頼みというのが悲しいところ。
サザンの曲のみまだ聴けてないが、「HOTEL PACIFIC」以来の夏の王道ハジケ系ということで、期待大。

まあどれもそれなりに売れるんだろう。
3組の誰かは3位になるという当然の事実が、それでも少し悲しい。
初登場1位はエグレイ、累計トップはサザン、というのが私の予想。
固定の数+話題性を考えて、やはり2組くっついたら強いかな、と。サザンの固定はそんなにいなさそうなので初動はあまりいかなくても、夏中売れそう。ラルクに勝利は似合わなさそう。
ただEXILEとのコラボがなければ、今度こそ番狂わせもあり得たかもしれないね。

ところで。
7/20の目玉はあくまで以上3組だ。
しかし。
7/21にBUMP OF CHICKENのシングル「プラネタリウム」も発売されるのである。
前作「車輪の唄」はアルバムからのシングルカットなので、実質「ロストマン/sailing day」以来の新曲ということになる。
私は実を言うと、彼らに1位になってほしい。
おそらくは無理だろう。あの3組を前に1日の差は大きすぎる。ついでに一般層への知名度も。
それでも、そろそろ世代交代を世間に知らしめてみてもいいんじゃない? とか思ったり。
三つ巴、とか言われてたのにいきなりなんだかヲタくさい20代バンドが1位奪取。そっちのほうが面白いし。(※バンプ大好きですよ)
これもまだ聴いてないけど四畳半の部屋が舞台だそう。……ふーん……(※バンプ大好きですよ)


さて、私もいちミーハーとして順位予想なぞしてみたけれど、アーティストのファンとしては売り上げなんて別にさほど気にはならない。
必ずしも売れる曲=良い曲ではないのは当然だし。誰も買わなくても私は買うし。
でもやはり曲をリリースするからには広く聞いてもらえなければ意味がないし、予算も回してもらえない。
しょぼいPVやステージセットは今更ちょっと嫌かな。


そんなことよりB'zとKinKi Kidsが一緒に出したらどうなるのかなあと考える今日この頃。

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://sweetvanilla666.blog27.fc2.com/tb.php/24-535257fa
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。