--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.01.21

STEEL BALL RUN #10

ゲーム告知のカラーページ、しっかり自分の目で確認しましたー。
ジョナサン、顔おかしいから!
ありだよ。ありだけどね!!
25周年ってすごいなー。まだ私生まれてないよ。
その間、ほとんど休みなく人間賛歌を書き続けてきたわけだもんな……
あらためて荒木先生に尊敬の念を抱いたり。

さて感想。
「#10 大草原の小さな墓標(2)」

時間系能力キタコレ!!!

う~んマンダム。
何故に!? と思い検索したら、ちゃーんとありました。

1970年4月にチャールズ・ブロンソンを広告キャラクターとして契約。CMで「う~ん、マンダム」と話したことから、一躍流行語となった。(ジェリー・ウォレスの歌うCMソング「男の世界」にも「マンダム」のフレーズが登場した。なお、同曲はシングル売り上げ120万枚の大ヒットとなった)この流行語をきっかけに社名が1971年4月に「株式会社マンダム」と変更された。                 Wikipediaより

なるほど~。「男の世界」つながり。
こっちが先だったんですね。
もしかしてある世代より上の方には自明のことなんでしょうか。
このフレーズしか知りませんでした。恥。

で、この謎の男、リンゴォ・ロードアゲインによってジョニィが大変なことに……
仲間のピンチにジャイロ覚醒! とかいう単純な展開でもなくヒヤヒヤものです。

対応者でなく、漆黒の意思をもてるのか!?
ジョースターの血統(じゃないけど)のジョニィがそんなものを持っているというのも少々複雑な心境ですが……
不良やギャングでさえ、黄金の意志だったのにねー(´・ω・`)

にしても、登場は衝撃的だったホット・パンツの能力がものすごい勢いで霞んでしまいましたね。
肉スプレーって名前のがインパクトあるやんとか思ったり。ごめんパンツ。

一度に二つの能力判明なんて太っ腹(´∀`)
いや、私は不吉なことは考えないタチですから。

今回、時間系能力登場早いよね……
いえ、私は楽観主義者なんですよ?

……杞憂でありますように。

いやいや、まだ遺体も集めきってないし、レースだって半分くらい残ってるし、先は長いですよね!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://sweetvanilla666.blog27.fc2.com/tb.php/219-2f7d8856
この記事へのトラックバック
ここからは短期集中連載となります。第1回目です。凄く重いですし、自分1人では抱えきれないので公開していくお話ですので、気分が悪くなっても知りませんし、もちろん読まなくっても構いません。。。でも、今日はわりとライトなお話し。。。起承転結のその前のお話で「前..
漆黒の意思編(1) | 神楽のお部屋。 at 2006.09.07 23:06
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。