--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.11.23

第弐回 ★★★★↑のJ-Rockをランダムに選択して語る試み

虹/HEART/L'Arc~en~Ciel

この曲は、もう語っても語り尽くせない。
むしろ語れない。
歌詞の抜粋とかできない。(すでに何回かしてるけど)
PVのメイクと衣装がたまらんとか、Mステ出演時のユキーロはまだメンバーじゃないのに結構映ってるとか、そんなことしか言えない。
好きで好きで好きで好きで。
生涯で一番聴いた曲であり、聴く曲であり続けるだろう。多分。いやどうかな。先のことは判らないな。

RHAPSODY/ONE LIFE、ONE DEATH/BUCK-TICK
 愛と勇気とケータイ持って
 生まれ変わっても ここで生きていくんだ

 心配することは何もない
 聖なる現実の名のもとで
 恐れることなど何もない
 心から君に誓おう

「千切れ、破れ、壊れそうだ」のところは何度聴いても胸がギュッとなる。
にしても、「心から君に誓おう」――などと。
こんなフレーズを一緒にうたう男二人が他にいるだろうか。
しかも別にハモるわけでもないのに。わざわざ。ユニゾンで。
ねぇ、櫻井さん&今井さん。
末永くお幸せに。……あ、5人で。(あっちゃん風に)

空も飛べるはず/空の飛び方/スピッツ
 ゴミできらめく世界が 僕たちを拒んでも
 ずっとそばで笑っていてほしい

マサムネの言語感覚はおそらく天性のそれで。
日本でも五本の指に入る作詞家ではないか。
幼い微熱、隠したナイフ……思春期の危うさを見事に昇華させている名曲。

アルエ/FLAME VEIN/BUMP OF CHICKEN
 「嬉しい時どんな風に笑えばいいか解んない」
ここ聴いたら、誰でも綾波レイ思い浮かべるよね?
私がヲタ思考なんじゃないよね?

罪の眺め/gimme A guitar/SONS OF ALL PUSSYS
 あぁ わたしは 光になって その声を 救えないの?
 瞬きできる 歓びも
 ひびく 鼓動も

 見えない明日に
 背を向けるんじゃないよね?
 壊したい?
 壊せないまま?

S.O.A.P.のギターソロはどれも素晴らしいけど、この曲と『red sky』は私の中で別格。
声云々のところで、hydeのことを考えてしまうわけですよ。
どうしてもね、やっぱり、そこは。k→h……みたいな。すみません。

条件:「ジャンル」が「J-ROCK」で「マイレート」が「★★★」「より大きい」スマートプレイリスト、をソースにしたパーティーシャッフル、の上から5曲。

今回若干腐臭してますが勘弁してください。
私のせいじゃないです。音楽の力です。
バクチクはまあ、公式で結婚しちゃった宣言があるしね……
あっちゃん……恐ろしい子……!(白目)
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://sweetvanilla666.blog27.fc2.com/tb.php/151-0e662e04
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。