--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.06.07

うっかりもここまでいくと神業やろ(友人談)


私の馬鹿! 馬鹿! 
死ぬまで反省してろ、いやむしろ死ね!


ここ数日の私の心境。
何故こんなことになってしまったのか、話は二週間前に遡る。

私が溺愛と冷蔑の混沌とした感情を捧ぐ対象でおわしますL'Arc~en~Cielは、6/22にニューアルバム『AWAKE』を発売します。(宣伝)
夏にはアリーナツアーだってやっちゃいます。(宣伝)(え? アジアツアー? ……フーン( ´_ゝ`))
ツアー。そう、ツアーです。
余談ですが私はラルクのFCなんてものに入ってます。
イタイって? でも、そうしないとライヴのチケット取るのはすごく難しいし。
チケット取る為に入ってるようなものですから。
チケット取る為に。
……勘の良い方はもうお分かりでしょう。
馬鹿で大間抜けな私は、先行予約期限を大幅に過ぎたある日、ふいにその事実に気づき発狂しそうになった次第で。
ライブは8月下旬だというのに、すでに大阪城ホール4Days&代々木最終日、全てバイトのシフト明けてあるこの状況をどうしろと。
滑稽すぎて泣ける。
ほかにも手に入れる手段は多々あるとはいえ、自分がラルク関連のことを忘れていた、その事実がどうしようも情けなくて。
DVDもゲトし損ねて、最近の私はどうかしてる。何かおかしい。
プレッシャーや日々の憂鬱さに気を取られすぎている?
愛情は冷めるどころか、膨らむばかりなのに。


ところで今更ながら、最近友人から矢沢あいの『NANA』を借りて読んでいる。
ストーリーは思ったより普通に少女漫画だったが、アイテム使いはさすがというか、絵の綺麗さと相まってすごく好きな雰囲気。
てっちゃん(ラルクのB. リーダー。)が気に入るのも解るなあと。
ちなみに↑この人、トラネスのタクミのモデルらしい(本人談)が……
hyde(ラルクのVo. )が矢沢作品『下限の月』の映画に出演が決まったとき酷い嫌味を言っていたくらいだし、愛ゆえの妄想か真実かは不明。
まあ上記の件に関して言えば、解散の危機を迎えてでも、映画出演なんぞ止めてやって欲しかったが。
天に二物も三物も与えられた(私見)ハイたんも、演技はアレすぎて公にするのはちょっと……
どのくらいアレかというと、Gacktと初主演した『MOON CHILD』、一緒に見に行った友人は、ハイタン登場一分で、笑いを堪え切れず映画館を退場したという伝説を築いた、といえば理解してもらえるだろうか。
ちなみに彼女はハイたんに愛情はなかったが、おそらく世間一般の彼に対する評価はこんなものだろう。
音楽、しかもバンド活動に専念してくれて嬉しい限り。
……ツアーは……行けないかもしれないけれど……orz

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://sweetvanilla666.blog27.fc2.com/tb.php/11-6ebbb220
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。